医療事故調査の専門相談!~似ている薬を与えられ~

似ている薬を与えられ

投薬ミスによる医療事故

私は、ある薬を飲んでから色々おかしくなってしまいました。結果から言うと投薬ミスによる医療事故でした。別の似たような薬を処方されてしまったのです。実はその薬のおかげか、症状は改善されたのですが、他のところに色々な影響が出てしまったのです。

症状が治まりかけたあたり

出始めたのは、症状が治まりかけたあたりです。なんかネガティブになってきたり、体がだるかったり、動く気が起きなかったり、微熱が出たり、とにかく色んな影響が出ていました。ただ、最初は薬の副作用だと思っていたのです。体がだるくなったりするのはよくあることと友人にも聞いていたので、気にしていたかというとあまり気にしていなかったです。少し経てばよくなるかなと思っていました。ただ、良くなる気配はありませんでした。

薬をしばらく飲み続けなければなりません

私はこの薬をしばらく飲み続けなければなりません。ですが、こんなに悪い影響があるとなると、少ししんどいものがあります。病院に行って、担当医にちゃんと話しました。そこで、薬が間違っていたことが判明したのです。薬を変えてもらったのですが、まだ完全に治っていません。ただ、影響は改善されつつあるようです。ネガティブに関しては、かなり解消されました。微熱も大丈夫そうです。ただ、個人的には1番気になっていただるさが、まだまだだなというかんじです。動きたくないと、まだどこかで思っています。

DATE:2016/10/01

コラム記事一覧へ